チーム小峠 / 舞音KAGURAによる、秘封倶楽部の東方アレンジ一覧

チーム小峠/舞音KAGURA が3作にわたってアレンジをした、小峠舞も愛する秘封倶楽部。
時に情熱的で、時に切ないメリーと蓮子の旅に、想いを馳せてみてはいかがでしょうか?

秘封倶楽部オンリーアルバム『SamSaRa -サンサーラ-』

「秘封を暴け!!森羅万象、君は疑うかい?」をキャッチコピーに、C-CLAYS から初めて発表された秘封倶楽部オンリーの東方アレンジアルバム『SamSaRa -サンサーラ-』。

真夏の花と、興味津々でこちらを覗き込むかのようなメリーと蓮子のジャケットがポップでかわいらしいジャケットです。
でも、収録楽曲はただ「かわいらしい」だけではなく、秘封倶楽部部らしく、ちょっと不可思議で、アップテンポだったり、リズミカルだったり……インスト×ヴォーカル東方アレンジが、ぐるぐる目まぐるしく緩急をもって盛り上がりを繰り返す、楽しい楽曲がたくさん集録されています。

二人の旅は、こうでなくっちゃ!

SamSaRa -サンサーラ-

秘封倶楽部オンリーアルバム第二弾『幻影トリップ』

「行き先おまかせ 此の先でまかせ」

今度は『SamSaRa -サンサーラ-』とは一転、星空の上に浮かぶ鉄道から顔を覗かせるメリーと蓮子の、少しだけ大人びた印象のジャケットが目印の『幻影トリップ』。
『SamSaRa』を「積極的に攻める旅」とすれば、今回は少し控えめで受け身な大人の旅を描いたような秘封倶楽部オンリーアレンジになっています。

ですが!
メリーと蓮子の旅は、そんな大人しいだけの旅で終わるはずがありません。
この旅路と、小峠舞によるノリノリでパワフルな楽曲が出会った時、ここだけにしかない新しい景色が開ける……かも知れません。

ぜひ『SamSaRa -サンサーラ-』と合わせて聴き比べてみてください。

幻影トリップ

舞音KAGURAによる秘封倶楽部中心東方アレンジ『星海 -HOSHIMI-』

C-CLAYS の秘封倶楽部アレンジ特集第三弾は、C-CLAYS で小峠舞を中心とした「舞音KAGURA」のチームメイトが描き出す、秘封倶楽部中心の東方アレンジ『星海 -HOSHIMI-』です。

タイトルの通り、星の海の中で、まるで過去や未来へと、共に手を差し伸べるかのような蓮子とメリー。永遠、という言葉を匂わせるかのような幻想的なジャケットに吸い込まれてしまいそう…。

C90 新作

小峠舞と、チーム小峠/舞音KAGURA が描き出した、おすすめ秘封倶楽部の東方アレンジ3作品。
ぜひ、お気に入りの秘封倶楽部東方アレンジを見つけて、もっとメリーと蓮子のファンが増えると嬉しいなと思っています♪

コメントを残す

CAPTCHA