東方輝針城のおすすめ東方アレンジ
- おすすめ東方アレンジ

妖怪やら、道具達まで勝手に動いて暴れだして、何が起きているのかてんやわんや。
ZUN様による「東方輝針城 ~ Double Dealing Character.」

今回は

「東方輝針城の東方アレンジが聴きたい!」

という方におすすめの、C-CLAYS & K2 SOUND 東方アレンジを特集します♪

東方輝針城オンリー東方アレンジ「珠戯曲 Syu-Gyoku」がおすすめ!

C-CLAYS & K2 SOUND の東方輝針城オンリー東方アレンジ、「珠戯曲 Syu-Gyoku」。
ヴォーカル4曲を含む全8曲全ての原曲が、東方輝針城の楽曲となっています。

珠戯曲 Syu-Gyoku>珠戯曲 Syu-Gyoku

収録楽曲の原曲は、

マジカルストーム
ミストレイク
始原のビート ~Pristine Beat
柳の下のデュラハン
空中に沈む輝針城
輝く針の小人族~Little Princess
針小棒大の天守閣

となっており、
「輝く針の小人族 ~ Little Princess」「運河を行き交う人妖」のアレンジを小峠舞が、
「空中に沈む輝針城」を長谷川澪奈が、
「ミストレイク」をルキアが、
歌唱を担当しています。

各楽曲共に、それぞれのヴォーカル&編曲者の世界観がガラッと違うので、色々な角度から東方輝針城を想い返していただけるはずです。
もちろん、合間合間のインストアレンジも、東方輝針城一色なのでおすすめです!

「幽幻」に収録されている「始原のビート~Pristine Beat」のヴォーカルアレンジもおすすめ

また、「幽幻 -YUGEN-」には、「始原のビート~Pristine Beat」のヴォーカルアレンジが収録されています。
同人ヴォーカリスト・小峠舞と、編曲・あとぐるの人気のタッグで奏でます。

幽幻>幽幻 -YUGEN-

堀川雷鼓らしく、Electro Rockな東方アレンジ。
今にも破裂しそうなほどの激しいビートです♪
爽快な疾走感のある楽曲なので、ドライブのお供にもおすすめの一曲です。

さあ、幻想郷に始原のビートを響かせよ!

コメントを残す

CAPTCHA